害獣の被害を食い止めよう|命を脅かす毒を持つハチは速やかに退治しよう
ウーマン

命を脅かす毒を持つハチは速やかに退治しよう

害獣の被害を食い止めよう

イタチ

現代では、様々な野生動物が民家に出没する時代となっています。これまでは山里など、自然豊かな場所でしか見られなかった野生動物も、人の多い場所や都心でも、見かけるようになっています。これらの野生動物は、時に害獣となり、私達の生活に大きな被害を出してしまいます。天井などでばたばたと足音が聞こえると、ネズミだと思いがちですが、実はイタチの恐れもあるのです。イタチと聞くと、可愛らしいイメージがありますが、実は様々な被害があるので、生態を理解しておきましょう。イタチは、一度家に入り込むと住み着くため、自然にいなくなることはない動物です。そのため、糞尿をするので悪臭やダニやノミが発生します。また、野生動物なので、どのような菌を持っているのかわからず不衛生になります。存在が気になったら、早めに専門家にイタチ駆除を依頼しましょう。

イタチを発見したら、すぐに駆除したいと考えてしまうでしょう。自分で捕獲しようと罠を仕掛けても、思うように捕獲できない場合も多いのです。また1匹捕獲すれば、全て解決できたと思ってしまいますが、二次被害の事も考える必要があります。自分で捕獲した場合、糞尿のことなど、思いつかない人も多いでしょう。これらが天井や床下に残ったままだと、ダニやノミ、臭いが発生してしまう恐れがあります。しかしイタチ駆除は、専門の業者に依頼すれば、後処理もしっかりと行ってくれるので安心です。イタチ駆除業者であれば、しっかりと掃除や消毒を行ってくれるので、見えない部分も清潔に保つ事ができます。また、イタチが侵入しやすい小さな穴も塞いでくれるので、イタチ駆除は専門家に任せましょう。